So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

電車の汗対策 【おまけ】汗のにおいを抑えるお風呂の入り方 [電車の汗対策 汗のにおいを抑える入浴方法]

これはおまけなんですが、家にあるものを使って、汗のにおいを抑えることができる方法を紹介します^^*

まず、お風呂のお湯に、コップ一杯程度のお酢を入れて、いつものようにゆっくり浸かります。
塩を大さじ1杯くらい入れると、より効果があるようです。

これを1週間くらい続けていると、汗のにおいが気にならなくなってくるみたいです^^





nice!(0)  コメント(0) 

電車の汗対策 凍らせたペットボトル [電車の汗対策 凍らせたペットボトル]

夏はみんなやってるかもしれないですね^^*
わたしも夏は、前の日の夜に、ペットボトルにお茶を入れて、それを冷凍庫で凍らせています。
家を出るときに、それをタオルやペットボトルホルダーに入れて持っていけば、キンキンに冷えたお茶が飲めるし、ペットボトルを体にあてると涼もとれます^^

あと、ペットボトルは、家を出るギリギリに取り出すよりも、朝早めに冷凍庫から取り出したほうがいいと思います。
ギリギリに出すと、中身が溶けてなくて、飲みたくても飲めないことがあるので^^;

めんどくさい人は、コンビニにも中身を凍らせたお茶が売ってるので、それを買うといいですね。


顔汗・ワキ汗対策の最終兵器!「汗止め帯」(あせとめたい)

nice!(0)  コメント(0) 

電車の汗対策 ハンカチを2枚持つ [電車の汗対策 ハンカチを2枚持つ]

夏は、手を拭くためのハンカチと、もう1枚汗を拭くためのハンカチを持ち歩いています^^;
ハンカチじゃなくてタオルでもいいんですが、汗を拭くためのハンカチを、すぐ取り出せるようにポケットに入れて、汗を拭くというようり抑える感じです。

汗をかいたらすぐ抑えることで、だらだらと汗をかかないようにしたり、女性だったら化粧崩れも抑えられます^^*


汗ジミでお悩みの男性へ、シャツに汗が染みません。

nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -
電車の中で大量の汗!対策方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。